パソネット泉  災ボラ連絡会 |ニュースレター

泉区災害ボランティア連絡会 平成28年度 第12回 運営委員会
DIG見返り、総会予定、マニュアル類など
 災VCでのHP.FBに向け、災V連のFBの試行に

 泉区災害ボランティア連絡会 の平成28年度 第12回運営(拡大)委員会が、平成29年3月1日(水)午後、泉ふれあいホームで開かれた。

1 横浜市災害ボランティア 図上訓練
  2月5日(日) 9時30分~ 市社協8階 参加予:乾、山上、佐々木♀、中川
 Cブロックでは旭区欠席で不味。戸塚区との連携が少ないとの意見。同区の訓練やイベントに積極参加を。

2 総会日程 5月13日(土) 
 事業報告、事業計画は江尻が案を4月定例会に提出。外国籍、障がい者の班は、夫々の班長に作成依頼。
 予決算、監査は社協(中川)が手配。
 総会案内送付先は昨年と同等に。4月中旬発送予定。

3 来年度日程
 運営委員会:今季踏襲
 立場地区センターでの訓練 7月8日(土)

4 泉区災害ボランティアネットワーク Cブロック連絡会
  2月20日(月) 瀬谷区社協にて。 参加:江尻、乾、三谷の3名。
  合同訓練を実施と決定。保土ヶ谷区が第1候補。不可能の場合は泉区で。その場合、立場地区センターでの
  訓練を対象とする。(旭区の状況から、実施が見込めないため)
  他区の災ボラメンバーは、コーディネーター役とする。
  他区の状況がよく知られていま痛め、市のDIGでつくった地図を活用する。

5 地域防災拠点へのフォローアップ
 今季の実施状況として、緑園東小、緑園西小、新橋小が報告せれた。
 来期は、当会の総会時、地域防災拠点運営委連絡会時に、運営委員会や訓練時に参画させてもらいたい旨、
 依頼。候補が不足の場合、危機管理担当との打合わせの上、候補先を詰める。

6 災VC運営マニュアル、同運営手順書について
 それぞれ、たたき台は提案されているので、3月15日10時から、第1回読み合わせ会。次回が必要の場合、
 15日会議終了後、次回日程を決める。

7 運営委員の活動費用  対外的な会議棟参加の交通費の申請を中川までに提出のこと。3月17日までに。

8 地域防災拠点運営委員対象の研修 DIG訓練と防災センター視察
 2月に5回に分け実施、防災拠点ごとの地図を活用。参加者は、各拠点でこの地図(区役所で拡大)を使い、
 DIG訓練を実施願いたい、としている。

9 次回運営委員会(平成29年度第1回)4月5日(水) 13:30~15:30 泉ふれあいホーム
出席者:江尻乾、佐々木♂、今村、中村、榊原、山上、鈴木、佐々木♀、辛島、庄司(危管)、藤田(子家支)、米田(社協)、中川(同) 14名