災害派遣等従事車両証明書の発行について
  被災地において活動する災害派遣従事車両に対しては、「災害派遣等従事車両証明書」を交付することにより,高速道路を通行する際の料金の無料化措置を行っております。

 活動目的によって手続き方法が違いますので、ご注意ください。

  被災自治体から要請又は委託された業務を実施する車両について


 
 自治体等から要請を受けた内容が分かるものを添付し、「災害派遣等従事車両証明の申請書」 (ワード))を最寄りの各都道府県庁または各市町村へ提出し、「災害派遣等従事車両証明書」(以下「証明書」)を必要枚数受け取ってください。「車両の取扱いについて」をご参照を

 ボランティアに従事する車両について


 
 ボランティアが使用する車両で、高速道路を利用して被災地のボランティアセンターを往復する料金については、通行料金が無料となります。
 証明書の手続きは、ボランティアさんが出発前に、ボランティア活動をする市区の災害ボランティアセンターに災害ボランティア証明書を発行してもらい、次に最寄りの各都道府県又は市町村(行政)で、その証明書をもとに、災害派遣等従事車両証明の申請をする必要があります。

 提出の際は、次の「高速道路無料通行(災害派遣等従事車両証明書発行)のスキーム」をご参照のうえ、該当する市町村の申請書をダウンロードしてご記入いただき、活動予定先の災害ボランティアセンターと最寄りの各都道府県又は市町村(役所)へご提出ください。

◆証明書の申請手続きについて
   高速道路無料通行(災害派遣等従事車両証明書発行)のスキーム ‥【これは、熊本市のものです】
                                      ※横浜市の方法が決まった時点で、差し替え。
申請にかかる様式 
  災害派遣等従事車両証明書に係る災害ボランティア証明書
  ※活動予定の各市町村災害ボランティアセンターに送信(ファックス)
  
  災害派遣等従事車両証明の申請書 申請書word 申請書pdf
  ※最寄りの都道府県庁または市町村に提出

 詳細は次の熊本県危機管理防災課の「平成28年熊本地震に伴う被災地救援等のために使用する車両の取り扱いについて」のページをご参照ください。